朝の髪のお手入れとスタイリングの正しいやり方。

下関、山陽小野田市で美容室を展開しているAmica(アミカ)、Angelo(アンジェロ)のディレクター中村光太郎のブログ

お客様の悩みに応えるべく髪質改善とダメージケアや毛髪科学について研究と検証を繰り返しています、中村光太郎です。弊社ディレクターとして全店の技術統括をしながら、アミカ長府店アンジェロおのだサンパーク店でサロンワークをしています。

山陽小野田市、下関長府近郊でトリートメント、ダメージケア、髪質改善、その他髪の毛のご相談はアミカ長府店、おのだサンパークアンジェロへ是非ご相談ください。またアミカ各店でも同様にご相談承っております。

11月も下旬に入って一気に寒くなりましたね!

日の出も遅くなって、朝起きる時間も遅くなりがち。

そんなこれからの時期、朝の髪のお手入れは短く簡単な方がいいですよね!

この記事を読んでいただいて、少しでもみなさんの朝の時間に余裕が

できればと思っております!

朝、髪のスタイリングをするタイミング

みなさんは朝起きたら何から始めますか?

食事、トイレ、歯磨き、着替え、メイク

朝にこなさなくてはいけないタスクは1日の中でかなり多いですよね。

そんな中、髪の毛の順番はどうされていますか?

個人的にオススメなのは【一番最後】です。

着替えもメイクも全部終わってから、髪の毛のスタイリングをして見てください。

なぜかというと、その日の服、メイクは制服なら同じかもしれませんが

私服でお出かけされる方は毎日違いますよね?

例えばこれから寒い時期、タートルを着るなら首元が

重くなりがちなので、アップスタイルにするとすっきりまとまるでしょうし

厚手のコートなど着る場合でしたら、タイト目にスタイリングした方が

全体のシルエットが野暮ったくならずに済みます。

それに起きてすぐスタイリングすると、そのあとの着替えや

メイクの時にピンで前髪を止めたりするので

結局やり直しになってしまうことが多いですからね。

起きたての髪に、いきなりアイロンやブローをしていませんか?

寝癖をアイロンで伸ばす!ブローで落ち着ける!

特にストレートアイロンで伸ばすと楽ですよね。

でも、ちょっと待ってください。

起きたての髪の毛は寝ている間に、しっかりと完全に乾いて

水分量が最も少なくなっています。その乾ききった髪にさらに高熱当てると、さらに水分が飛んでしまってパサパサに。

近年の髪のダメージで、アイロンによる熱変性はかなり多くなってきています。

これは女性のみなさんもほとんどの方が働かれている現代の生活環境に

よって、ヘアアイロンを多用する方が増えたのかもしれませんね。

まずは、寝癖がついたところ、アイロンを当てるところを

少し濡らしましょう。ビシャビシャにしなくてもいいです。

湿るくらいで結構です。これは乾ききった髪の毛の水分量を上げる目的と

髪は濡れている状態から乾いた時に形が決まるので、

濡らしてから乾かすことで、スタイリングをしやすくします。

次に、ミスト(液体)系、ミルク(乳液)系のトリートメントをつけて揉み込みます。

主にアイロンで巻くであろう毛先につけてください。

ミスト、ミルク系のトリートメントは、髪の内部の脂質や水分を補ってくれるものが多いです。※宣伝になりますがアミカオリジナルのアミリオがオススメ

まずはこれで髪の内部を補強します。こうするとヘアカラーの色落ちも防げて

ダメージレスに、かつしなやかさも生まれます。

それから乾かしてください。乾かしすぎると、また水分量が減ってしまうので

もう乾いたなーと思ったらそれくらいでいいです。ドライヤーを止めてください。

アイロンをせずにブローで仕上げる方は、しっかり目に乾かしていただいても

大丈夫です。乾かしすぎには注意しましょう。

アイロンのやり方、温度の設定

よくヘアオイルを乾かす前につける方がいらっしゃいますが、

オイルは乾かしたあとがいいですよ。

特にシリコーン系のやつがいいですね。シリコンって悪いイメージがあるかもしれませんが、少量で揮発性のあるものならベタつかずサラサラして、ツヤもめちゃくちゃ出ますよ。

裏の成分を見て、シクロペンタシロキサンの記載が最初の方に来ていれば

サラサラシリコーンオイルと思っていただいて大丈夫です。

これを、アイロンを当てろところに軽くつけてアイロンの熱で髪に

吸着させるんです。ベターと。するとびっくりするくらいサラサラになりますよ。

アイロンの温度は高すぎてもダメージするし

低すぎると形がつきにくいので、髪質に合わせて140〜160度くらいがオススメ。

でも青系(アッシュ、グレー)に染められている方は、熱で色飛びしやすいので

もう少し低くてもいいです。気をつけてくださいね。

最近流行りのナチュラル系、オーガニック名のオイルはシリコーン入ってないのが多いので、アイロン前じゃなくて、あとがいいですよ。

順番を整理しましょう。

まず濡らす→ミスト、ミルク→乾かす→シリコンオイル→スタイリング剤

この順番です。ご参考にされてください。

明日の朝のために、夜の習慣

夜のお手入れで、朝のスタイリングは楽になります。

まずはどうしたらいいか?

シャンプーは夜にしてください。

一時期、朝シャンというのが流行りましたし

朝、シャワーを浴びるかたもいらっしゃるかと思いますが

基本的にシャンプーは夜がベターです。

なぜかというと、人間は寝ている間に細胞の修復をし、

頭皮においては、必要な皮脂を頭皮に蓄えます。

ですので、夜シャンプーをしたのに

朝シャンプーをしてしまうと、洗いすぎになり、髪にも頭皮にも

よくありません。それが刺激に強いとなおさらです。

また、夜シャンプーしないで寝てしまうのも

酸化した皮脂を放置してしまうことになるので頭皮環境には

よくありません。今日の汚れは今日のうちに落として

ゆっくりと休んでくださいね。

それから、夜、就寝前ギリギリにお風呂に入られる方も

いらっしゃると思いますが、いずれにしても

夜、トリートメントをつけて軽くブローしておくと

翌朝の寝癖のつき方が全然違いますよ。サラサラしてます。

寝癖がつかないと、朝のお手入れつまり、アイロン、ブローなどの

熱を使うものを使わなくて済むので

時短でダメージレスに朝のスタイリングが可能ですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

少し手をかけて上げるだけで髪の毛は、いきいきとして

スタイリングもしやすくなるのです。

ご活用ください!

  • 朝の支度で髪は一番最後
  • スタイリング前は、一度濡らしてトリートメントを
  • アイロンの温度は140〜160度くらいがベター
  • シャンプーは夜にしましょう
  • 寝る前に軽くブローで朝の寝癖が少なくなる