第14話 幸せの一致点

ひとによって目指す場所は違うと思う。

やりたいことや、大切にする事も違うと思う。

みんな違う人間なんだから、全く同じということの方が少ないに決まってる。

だとしたら、一緒に何かを成し遂げる事はできないのだろうか?

そんなことはないと思う。

なら、どうするのか?

きっと、完全一致はないにしても、外せない部分が一致したとしたら、後は相手に合わせるのだと思う。

そして、共通する目的を、共にクリアしながら、一緒に達成していくのだろう。

1人だと、だとたどり着けないところもあるし、到達点もあまり高くないかもしれない。

人に合わせることでの、妥協もあるかもしれないが、

私は一緒に幸せになっていきたい。